読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2011年夏新番感想(1)

昨日は友人の結婚式だったり、先々週はロクマクラスタで戦隊映画観に行ったりと、原稿に全く身が入らない日々ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
そんな日々が続く内に、いつの間にか新番組が始まる時期になってしまいました。

これで、一層忙しくなりますね!
忙しくて死ぬわ!!w

<ul><li><b>うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%</b></li></ul>
え…どうしようこれ…。
元は…、ゲームなのでしょうか?

正直A1にはアイマスに全力投球して欲しいけど、これはこれで、見続けたら意外と良作に化けるって予感しかしないw
ご都合には目をつむる方向で。

曜日的には余裕があるし、とりあえず継続で…!


<ul><li><b>電人ザボーガー</b></li></ul>
新作に合わせてか、新番組扱いで始まっていたので。
録画を見る直前に氷川竜介さんのtweetがあったので、下記にも注目して見ることに。

<blockquote>『電人ザボーガー』第1話を録画された方、大門豊がシグマ戦闘員の棒をたたき折るカットに注目。スローモーションの中で、折れた破片が顔面を強打します。ぜひ確認しましょう。当たる前に編集で切れよ!というあたりがピープロっぽいのです。そしてこれを覚えてて観る劇場版新作は……うわっ!(略)</blockquote>
本当だw
凄く痛そうww

しかしOPから強烈なインパクトを与えてくれる作品ですなぁ。
電極回路を埋め込んでいて不死身だとか、怒りの電流だとか…。

余裕があれば見てみたい作品ではあるんですが、ちと余裕が無いかなぁ…。
来週日曜になって、また考えましょう。


でも映画は見たくなるw
それだけはガチww


<ul><li><b>ぬらりひょんの孫 千年魔京</b></li></ul>
普通に続いてきました。
ジャンプアニメでこういう続き方って珍しい気がします。夕方へ昇格ですし。

内容的には第1期と変わらず、安心して視聴することが出来ました。
まあ、過去話ではありましたが。
普通に家に居る時間帯なのも、継続を後押ししてくれそう。

ただ一つ問題があるとすれば、それは『笑点』と放送時間が被ること。

どうしましょうかね…。