読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2011年夏新番感想(2)

<ul><li><b>夏目友人帳 参</b></li></ul>
良い続編である。
続編過ぎて見るしか無いのだわ。


<ul><li><b>ウルトラマン列伝</b></li></ul>
ここのところ、ライダーや戦隊に押され気味というかマイナー路線をひた走っている感のあるウルトラマン。
久々のテレビレギュラー番組というのは、嬉しいですね。

しかし、あらためて見ると、巨大ヒーローというのは難しいものですなぁ。
ゼロ関係は、どちらかというと等身大ヒーローの印象ですし。

予算面も考えると、なかなかテレビシリーズ新作は難しいのかも知れませんが、やって欲しいところです。
それまで列伝を見て、懐かしさに浸るよ!


あれ…? ネク…サス…


<ul><li><b>セイクリッドセブン</b></li></ul>
サンライズですのぅ!
MXだと金曜10時で、ジブリ見てたらいきなり始まってびびったりw

あまりにもサンライズヒーローで、良いなぁ…。

つか、コミカライズ…!


<ul><li><b>快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!!</b></li></ul>
微妙に他の番組と被るので、二回録画してようやく全体を見られたという…w

つか大木良一キャラデザとか、なんという俺得。
それに岩崎監督とか、安定して90年代美少女アニメ
脳味噌を使わずに見ていける感じですね~。

時間がある限り、継続。


<ul><li><b>異国迷路のクロワーゼ The Animation</b></li></ul>
継続どころか、BDを買おうかどうか。
原作も読んでいるので、俺好きする作風なのは疑う余地無し。

そして作画も背景も丁寧だし、サトジュンだから間も合うので、今のところ不満が出ない…。

ところで、実は湯音単体には、それほど強烈な魅力を感じてはいません。
原作はまだ2冊しか出てないわけですが、キャラクターの関係性も含めて楽しめる作品になるとイイナ!