読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎゃる☆がん だぷるぴーす×ボートレース江戸川 スペシャルコラボ企画

インティ・クリエイツが開発した大人気眼シューティングゲームぎゃる☆がん だぶるぴーす」(PS4とPS VITAで好評発売中!)のイベントが競艇場で開催されるという情報を耳にした我々は、半信半疑のままボートレース江戸川へ向かった。

 

f:id:yakouhai:20151103114423j:plain

 

なんで競艇場でギャルゲー? 水場なだけに釣りじゃないの?
 

f:id:yakouhai:20151103121058j:plain

 

 

f:id:yakouhai:20151103121215j:plain

f:id:yakouhai:20151103124129j:plain

本当にあった。
 
 
 
しかも事前情報によると、入場料500円で1000円分のクオカードがもらえるらしい。
そんなバカなお得な話が……、
 

f:id:yakouhai:20151103144636j:plain

 
もらえた。
 
 
意味がわからない。
 

f:id:yakouhai:20151103124440j:plain

 
うちわにはドリンク無料券が付いてるし、予算は一体どこから湧いてきたっていうんだ……。謎すぎる。
しかもビールもいける。ありがたや。
 
 
そして優先券は12時30分、一般は12時45分に入場開始で、13時開演!
 
 
会場に入ると、競艇場でぎゃる☆がん曲が流れまくってる違和感に苦笑しかできねえ!
ステージ左側にはボートが設置され、右側にはプロジェクターに繋がったPS4が。これはまさか、そういうことなのか……。
 
参加声優さんは、エミリーこと上間江望さんかなしこと優木かなさん、たいちょーこと大地葉さんの3名。
ゲストとしてボートレーサーの桑原さん、森作さんの2名。お二人ともアニメやゲームがお好きなようで、そんな人選の模様。
 
 
 
ダブルピースしながらエミリーが登壇し、イベント開始。

 

まずはお互いへの質問コーナーから。
 
 
「声優になったきっかけは?」
 エミリー「グレンラガン
 かなし「覚えてないけど、小学校の卒業文集には書いてあった」
 たいちょー「元々アニメと歌を歌うのが好きで」
 
 
「今後やってみたい役柄は?」
 エミリー「おっぱいだぱんつだという作品が多いので、できれば日曜の朝やってるような作品」
 かなし「やったことのないキャラ」
 たいちょー「かなしーと被った(笑)」
 
 
エミリー「ズバリ!年収は?」
 桑原選手「平均1600万ですが、経費も多いので……。新人は4~500万ですが、それでは生活は厳しい」
 
 
かなし「優勝した賞金でなにを買いました?」
 桑原選手「初優勝の時はiPad
 森作選手「好きなフィギュアを9人揃えました」
 
 
たいちょー「今後の目標は?」
 桑原選手「A1ランクに上がること」
 森作選手「今はB1ランクですが、諦めてぎゃるがんのプロに……」
 
 
 
 
 
続いて恒例、ゲームの体験会
当然体験するのは、ボートレーサーのお二人。声優陣は実況というスタイルです。
 
初めてのプレーにアドバイスをしていく流れで進んでいく、はずが、妙に手慣れているK選手。
「仕事決まってからやりこみました」「しのぶダブルピースさせないでここにくるわけにはいかんでしょ」と、プロ意識の高さを見せてくれました。
 
どんな仕事でも妥協はしない姿勢。さすがです。
でも、「量販店では買えなくてダウンロードで」買ったそうですが。
 
 
M選手は「ぼく初めてなんです」と言いつつ、やはりそつなくデータ収集しながらのエクスタシーショット連発。
 
 かなし「狙うとこわかってんじゃん!」
 エミリー「M選手の方がいやらしい」
 M選手「褒め言葉いただきました!」
 
 
声優さんの見ている前で、担当キャラを昇天させるのは「ぎゃる☆がん」イベントのお約束。
しかしな、実況中に「あっ、今の井ノ上奈々さん」とか、中の人の名前で呼ぶのは、やめるんだっ!
 
 
 
 
 
実際に場内で流れているアナウンスを声優陣3名に読み上げてもらう、競艇場ならではの企画「場内アナウンスに挑戦 なりきりアテレコ対決!
 
 
司会「あとで誰が一番上手かったか決めますので、そのつもりでお願いします」
かなしー「誰が一番面白かったかにしません?」
司会「声優さんにもそういうオチ的なひとがいるんですねー」
 
かなしオチ要員。
 
 
一通りぎゃる☆がんキャラの演技で読み上げた後は、賞品のクオカードを巡って、抽選箱から引いたくじのキャラ付けで、読み上げることに。
エミリーは「妹」で、かなしに「あざとい」と言われるほどで、たいちょーは大好きな「少年」で元気いっぱいな演技を見せつける。
 
しかしそこは1000円のクオカードちから。
恥ずかしテク手観客の顔を見れないからと、後ろ向いて膝をついて全力の「セクシー」演技で、僅差なれどもかなしが勝利!
事務所的にもNGではないらしい。
 
大 勝 利 !
 
 
 
 
 
続いて、配布された紙うちわを使った「うちわで二択クイズ!
3人各5問ずつの二択問題に全て正解すると、プレゼントがもらえる企画でした。
 
かなしに振られた質問が「スポーツの観戦に行くとしたら野球とサッカーどっち?」で、ほとんど誰も脱落しなかったシーンがハイライト。
 
もちろん回答は西武ライオンズ!」
ですよねー。
 
 
 
 
 
ここで、一時間経過で、かなしとたいちょーは退場。

 
そしてエミリーが身体を張る準備が始まる……。
 
 
 
 
 
エミリー着替えの間に、舟券の配布開始。実際の第8レースの2連単をランダムで2枚ずつ。
私は、桑原選手から直接受け取ることができました。
 
そして着替えが終わり、エミリーのモンキーターン挑戦!
ボートの構造や騎乗姿勢の説明があって、結構勉強になりました。
軽さ優先で、物凄く簡単な構造になっているんですね。
エンジン自体をワイヤーで傾けるとか、あれは運転難しそうだ。
 
 司会「もしかして身体固いですか?」
 エミリー「固い…です…」
 
 
 
 
 
と、そうこうしている内に第8レースの時間に。
実際のレース展開を解説付きで見ながら、手元の舟券の結果がどうしても気になってしまう。もらった舟券なのに……悔しいっ!
 
で、当たりました。440円×5で、払ってないけど払い戻し2200円也。
お陰でエミリーとのツーショットチェキまで撮らせてもらいました。ありがたやありがたや。
 
そして実際はここで、エミリーの見送りとクオカードの受け取りがあって、終了。
実に1時間45分。500円のイベントだというのに、大満足できましたわ。
 
 
 
観客はおそらく100名ほどで、笑いの絶えないイベントとなりました。

 
イベント開催のきっかけは、職員のぎゃる☆がんファンによる職権濫用とのことでしたが、ドリンク無料券はイベント後から使えるようになっているので、イベント後は飲みながらボートレースを楽しんでもらおう、って狙いですね。

f:id:yakouhai:20151103124326j:plain

f:id:yakouhai:20151103124445j:plain

f:id:yakouhai:20151103124504j:plain

実際ビールを飲みつつ、何レースか見てきました。
競艇場に来たことのない層を呼べて、競艇場としては一勝。
 
実際はぎゃる☆がん経験者は会場内では少数派で、ゲームを知ってもらう目的も果たせたのかな、と思われます。
正にWin-Winやで!
 
 
 
個人的には、入場料500円で声優さんを見に行ったら、1000円のクオカードもらった上に500円のビールをサービスされて、もらった舟券で2連単2200円当たったでござる!
公営ギャンブル資金力怖いです)
というわけで、こんなイベントなら何回でもやっていただきたい!
 
 
江戸川でも戸田でも、行くよ!!
 
 

 

 
 
 
外れ舟券はコイツに食べてもらいました。

f:id:yakouhai:20151103150941j:plain